筑波山梅林(茨城県・つくば市)
(つくばさんばいりん)

関東地方の東部、つくば市北端にある標高877mの山が筑波山。山中腹(標高250m付近)にあるのが、つくば市営の梅林の「筑波山梅林」。白梅、紅梅などの約30種、3,000本程の梅が約4.5haの園内に植えられており、「木道」や「あずまや」が整備されている。「あずまや」からは,眼下に梅林全体を見渡せ、関東平野の山麓やつくば学園都市の街並みなどに,晴れた日には遠く東京の高層ビルや富士山も見渡すことができる。2月中旬から3月末日頃までの梅まつり期間中には、名物のがまの油売り口上や,梅茶のサービスがあり,日曜日には茶会(野だて)などのイベントも催される。




.

●2017年イベント情報
梅まつり
2月中旬から3月末日頃まで

●開花時期:2月中旬から3月末日

●開花情報:LinkIcon花の名所案内開花情報

●住所:茨城県つくば市筑波1

●HP:LinkIcon筑波山梅林まつりHPへ

●TEL:029-869-8333(つくば市観光協会)

●料金:無料

●定休日:無し

●営業時間:随時

●アクセス:JR秋葉原駅よりつくばエクスプレス(快速約45分)でつくば駅下車→筑波山シャトルバスで(つくば駅から約40分)筑波山神社入口下車

●車:常磐道土浦北ICから国道125号経由20km40分

●駐車場:有り、1日500円