大宮第二公園(埼玉県・さいたま市)
(おおみやだいにこうえん)

紅梅、紅冬至、白加賀、曙枝垂など40品種約500本以上の梅が咲き誇る大宮第二公園は、さいたま市内のウメの名所にひとつ。ウメの季節になるとまず紅梅が少しずつ咲き広がり、続いて白梅も咲き紅白を織りなす様子は、見ているだけでおめでたい気持ちにさせてくれる。毎年、ウメの開花時期に合わせて「梅まつり」が開催され、期間中は土日を中心に、お茶会や梅まつりコンサート、全国大陶器市などが催される。また、園内はウメ以外にもマンサク、ソメイヨシノ、ヤマブキ、コデマリ、ハナミズキなど数多くの植物に溢れ、四季折々の花を見ることができる。シーズンによってはハーブやヨガのイベントなども数多く行われている。近くには大宮公園小動物園もあるので、子供連れなら散策の帰りに立ち寄るのもいい。


.

●2017年イベント情報

●開花時期:2月~3月中旬

●開花情報:LinkIcon花の名所案内開花情報

●住所:埼玉県さいたま市大宮区寿能町2-405

●HP:LinkIcon大宮第二公園HPへ

●TEL:048-642-2228

●料金:無料

●定休日:毎月第1月曜日(休日の場合は翌日)、12月第2月曜日、12月31日、1月1日

●営業時間: 8:00〜19:00 (4月〜9月)、8:00〜17:00(10月〜3月)

●アクセス:東武野田線(東武アーバンパークライン) 「大宮公園駅」から徒歩17分、約1.5km。J R 「大宮駅」東口から徒歩30〜40分、約3km。バスを利用する場合は、JR京浜東北線ほか「大宮駅」東口から東武バス「宮下・岩槻駅」行(大50) に乗車し『芝川』バス停で下車

●車:東北自動車道 「岩槻I.C 」から約4.7km

●駐車場:319台(無料)