榛名梅林(群馬県・榛名町)
(はるなばいりん)

榛名町の梅生産は明治時代にさかのぼり、現在、町全体で植栽面積400haに12万本の梅が植えられており、東日本一の梅の産地でもある。また、箕郷、秋間と並ぶ群馬三大梅林のひとつ。榛名山を望む丘陵地に、白梅を中心に梅畑が広がっており、春には丘陵地帯が白一色の花に埋め尽くされるほど。毎年3月の第3日曜日に「榛名の梅祭り」が開催され、「梅干しの種飛ばし大会」などユニークなイベントを開催する。


.

●2017年イベント情報
3月の第3日曜日「榛名の梅祭り」を開催。会場は、
榛名文化会館エコール。梅干の種飛ばし大会、ビンゴゲーム、
梅うどん、梅ジュースの無料配布などを行う。
梅加工品の販売も開催。観梅コースをトテ馬車で回ることができる。

●開花時期:2月下旬~3月下旬

●開花情報:LinkIcon花の名所案内開花情報

●住所:群馬県高崎市上里見町

●HP:LinkIconはるなビHPへ

●TEL:027-374-5111(高崎市榛名支所産業観光課)

●料金:無料

●定休日:無し

●営業時間:随時

●アクセス:JR信越本線「高崎駅」西口 2番 群馬バス 室田行または、3番 群馬バス権田行 30分 エコール入口下車 徒歩7分。
JR長野新幹線「安中榛名駅」より車で10分

●車:関越道「高崎IC」よりR406経由、榛名町方面へ35分、くだもの街道沿い及び上里見周辺

●駐車場:300台 榛名文化会館駐車場を無料利用