野母崎水仙の里公園(長崎県・長崎市)
(のもざきすいせんのさとこうえん)

九州の最西端にある長崎半島の先端に位置する野母崎総合運動公園。園内にあるのが「水仙の里公園」。ここには1千万本のスイセンが植えてあり、12月から1月にかけて咲き誇る。地元の野母崎は水仙の出荷地としても知られる地。この野母崎のスイセンの特徴は、茎立ちの部分の白いところが長く、一輪挿しや生け花用に珍重されている。開花時期には甘い香りがあたり一面に立ちこめ、環境省の「かおり風景100選」に長崎県内で唯一選ばれた場所でもある。また、園内の展望所からは沖合いに軍艦島を望むこともできる。


●2017イベント情報:のもざき水仙まつり
2017年1月8日(日)~29日(日)
期間中には、来場者に水仙の花束などをプレゼント(本数に限りがあります)。
また、野母崎地区の飲食店では、期間中に限定の野母崎海鮮メニューの提供も行われます。
期間中に限定の野母崎海鮮特別メニューを注文された全ての方に、
〈野母崎炭酸温泉Alega軍艦島〉の入浴チケットがプレゼントされます。

●開花時期:12月~1月

●開花情報:LinkIcon花の名所案内開花情報

●住所:長崎県長崎市野母町578長崎市野母崎 野母崎総合運動公園内

●宿情報: 野母崎水仙の里公園周辺の宿へ

●HP:LinkIconすいせんの里公園HPへ

●TEL:095-893-1139(長崎市野母崎行政センター内のもざき水仙まつり実行委員会)

●料金:無料

●営業時間:随時

●アクセス:jR長崎駅から長崎バス樺島行きまたは岬木場行きで50分、バス停:野母崎運動公園前下車、徒歩すぐ

●車:長崎道長崎ICから出島バイパス・国道499号経由で25km40分

●駐車場:無料(300台)まつり期間中に臨時駐車場あり。