葛西臨海公園のスイセン(東京都・江戸川区)
(かさいりんかいこうえん)

都内では随一の広さを誇るスイセン畑で、静岡県下田市から爪木崎のスイセンが寄贈され、平成18年から大観覧車の南側から北側にかけて約2万8000平方㍍のスイセン畑が誕生。今では5万球が植えられ、満開時には20万本の花が咲き乱れ、都内でも最大級のスイセンの花畑で、あたり一面が甘い香りにつつまれるほど。1月から2月中にピークを迎え、近くにある大観覧車からの真上からも眺められてユニーク。1月から2月の期間中には「水仙まつり」を開催。スイセンガイドや水仙コンサートなども開かれる。また、本家の伊豆下田爪木崎では「水仙まつり」が12月から1月末日まで開催。

You Tubeの動画で観てみませんか


●イベント情報:
1月上旬から2月上旬まで水仙まつりを開催

●開花時期:12月下旬〜2月中旬

●開花情報:LinkIcon花の名所案内開花情報

●住所:東京都江戸川区臨海町六丁目

●宿情報: 葛西臨海公園内の宿へ

●HP:LinkIcon東京都公園協会HPへ

●TEL:03・5696・1331(葛西臨海公園サービスセンター)

●料金:無料

●営業時間:随時

●定休日:毎週水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日)は水族園、パークトレイン、レストラン「ブルーマリン」、一部売店がお休みになります。

●アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」下車、徒歩1分
東京メトロ東西線「西葛西」(T16)・「葛西」(T17)から都バスで葛西臨海公園行き約15分
「お台場海浜公園」から東京水辺ライン(水上バス)約45分

●車:首都高速道路湾岸線『葛西IC』から約5分

●駐車場:普通車は1時間まで200円以後30分毎に100円