びわ湖バレイ(滋賀県・大津市)

びわ湖バレイのスイセンは、標高1,174mの蓬莱山のふもとの斜面に植えられていることから別名“スイセンの丘”とも呼ばれる。このスイセンの丘が生まれたきっかけは、スキー場の夏季対策として始めたプロジェクト。冬季は上級者コースになるゲレンデの丘陵地を利用し平成11年5,000球のスイセンを植えたことからスタート。現在は、ガーデンジャイアントを始めとする5種類の西洋スイセン約30万球を見ることができる関西のスイセンの名所のひとつになっている。2008年に完成した121人乗りのゴンドラで山頂まで登ると、ジュータンを敷き詰めたようにスイセンを眼下に見ることができる。満開の時期には「スイセンフェア」も開催される。もちろん、スイセン以外の花も季節を通して楽しめる場所である。ちなみに、びわ湖バレイは琵琶湖の西岸にある蓬莱山に造られたアウトドア派のメッカで、冬季はゲレンデとして関西からのスキー客で賑わう場所である。




●イベント情報:

●開花期間:5月

●開花情報:LinkIcon花の名所案内開花情報

●住所:滋賀県大津市木戸1547-1

●HP:LinkIconびわ湖バレイHPへ

●TEL:077-592-1155(びわ湖バレイ)

●料金:無料 (ロープウェイ、リフトなどの料金は別途)

●定休日: 有り、その年によって違う

●営業時間:4月上旬~11月下旬 9:30~17:00 ※土日祝・夏休み期間中は変更あり、要問合せ

●アクセス:JR湖西線「志賀駅」より江若バスで「びわ湖バレイ」へ15分。「ロープウェイ山麓駅」からロープウェイで「ロープウェイ山頂駅「へ

●車:名神高速道路「京都東IC」下車。西大津バイパスを経由して湖西道路「志賀IC」下車。約30分

●駐車場:1700台。(普通車500円)