ロウバイのページにようこそ


ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。中国中部原産。中国の唐の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことにちなむ。別の説では花びらがロウ細工のようであったことや花の色が蜜蝋(みつろう)に似ているからとか、そう呼ばれる諸説もある。開花すると甘い香りを放ち、淡黄色の花を咲かせ 花の外側だけでなく内側も黄色いのが特徴。日本では、北海道を除く各地に分布し、種類としてはソシンロウバイ(素心蝋梅)、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)、ワロウバイ(和蝋梅)などの栽培品種があるが、一般に見かけるのはソシンロウバイ。

ロウバイ0003.jpg
ソシンロウバイ(素心蝋梅)

名称未設定01.jpg
マンゲツロウバイ(満月蝋梅)

和02.jpg
ワロウバイ(和蝋梅)

日本最大の花のデータベース

D8DD78E9A817B89e83u838983V.jpg